米原駅からすぐ「米原市庁舎」1階の好立地で多彩なメニューを【米原・B★LOVANGA】

ビーロバンガ

2021年5月、新しくなった米原市庁舎。その1階に入ったのが「B★LOVANGA」さん

米原駅東口徒歩1分ほどという素晴らしい立地。パンあり、ジェラートあり、ケーキあり、夏はかき氷もあり、土日はモーニングもあり、さらにお惣菜やお野菜もあり、雑貨もありの、かなり盛りだくさんなお店。

米原駅前ってあんまりお店がないので(?)、こういう存在、めちゃめちゃありがたい! 

B★LOVANGA

B-LOVANGA 外観

米原市庁舎の一角とは思えない、ガラス張りのおしゃれなお店。

表からも入れるし、建物の中からも入って来られる。市役所に用事のある人も、ない人も、いろんな人が気軽に立ち寄っているから、客層もいろいろでなんだかおもしろい。

イートインはないみたいだけど… もしかしたら市庁舎内で食べられたりする? その辺りは未確認。店から出たところにベンチがあるので、カンタンなものならそこに座って食べちゃうのもいい。ジェラートはそこで食べている人多し

駐車場や駐輪場は当然市庁舎と共同。駐輪場は店のすぐ横にあるので、そちらを利用すべし。

B★LOVANGAメニュー

お店にはさまざまなメニューが。母体は農園も持っている会社なので、季節の野菜やフルーツを使ったメニューが豊富なのが特徴。

ジェラート

正面の目立つところにはジェラートの並ぶケースが。季節ごとの味が並ぶので、コマメに足を運んでいろんな味を試したい。

B-LOVANGA じぇらーと

「三成いちご」なんてメニューのもすごく心惹かれたんだけど…

結局選んだのは「トマト」と「プラム」。どっちも赤系のカラーで見た目は似ているけど、味はかなり違う。

B-LOVANGA ジェラート

カップがトマト。トマトはさっぱりだけどほの甘くて食べやすい、プラムはちょっと目が覚めるくらい酸っぱくてこっちも素敵。どっちも美味しいし面白い。

ミルクとか、いちごとかみたいに、「絶対美味しい」のがわかっているのももちろんいいけど、トマトみたいに「どんな味だろう?」がわからないのを選ぶのも楽しい

パン

パンも、辛いの、甘いのたくさんの種類が並ぶ。

ビーロバンガ

地元の野菜を使っているものあり、社長の気まぐれカレー入りカレーパンもあり… バラエティに富んでいるので、コマメに通っても飽きないんだろうなぁ

いろいろ買ってみて外でランチした時の写真。

赤いパッケージは「スイカ」。母体が運営している農園でとれたスイカかな? お野菜やフルーツの販売もあるので、パンを買うついでに「ちょい足し」するのもいい。

今後も楽しみ

母体はいろんなことにチャレンジされている会社。取り組みも扱いもどんどん広がっていく。

姉妹店の「CAFE du MBF」さんも、どんどん魅力が増しているので「B★LOVANGA」さんもまだまだ変身するのでは? と楽しみにしている。

コマメに通って、季節の味を含めていろんな味にチャレンジしてみたい

情報

B★LOVANGA
住所 : 滋賀県米原市米原1016 市役所本庁舎 1階

                                                                                                                                                                                                                                                                                      

姉妹店はこちら

CAFE du MBF タイトル 米原駅前! 盛りだくさんのお店「CAFE du MBF」

更新履歴

2021.10.17 新規作成