一度は行ったことがある!? 駄菓子のテーマパーク「おかしの三口屋」

おかしの三口屋タイトル

データなどは基本的に書いた段階のものになります。

今回は彦根の駄菓子屋さん。みんな一度はいったことがあるという「おかしの三口屋」さん。

おかしの三口屋

おかしの三口屋 外観

駄菓子のテーマパーク」のキャッチフレーズの通り、テーマパークみたいな駄菓子屋さん「三口屋」さん。

とにかく広い店内に、所狭しと並ぶ駄菓子の数々。子供なら大騒ぎしちゃいそうなお店です。

おかしの三口屋 内観

この店内が全部お菓子! ワクワク、ドキドキしちゃいますよね

メカタ

おかしの三口屋さんおおすすめポイント

オススメしたいポイントはたくさん!

お休みは基本お正月のみ

お休みは正月3ヶ日のみ

今日開いてるかな? なんて思う必要がないくらい「毎日」「いつでも」営業中。

すごい台風の日だってお店が開いていたそうですから、すごいですよね!

メカタ

ただし、極稀に臨時休業はあるようですので、ご注意ください。

駄菓子やお菓子の種類が豊富

1個10円、20円といった駄菓子から、袋菓子まで種類は豊富。広い店内にみっちりいろんな種類のお菓子や小さなおもちゃ類がギッシリ。

懐かしい駄菓子あり、最新のお菓子もあり… 1個ずつ買うもよし、箱で大人買いしちゃうもよし。

この広さと種類の多さは、数ある駄菓子屋さんの中でも、トップクラスなんじゃないの? と勝手に思ってます。

お値段も控えめなんです

もうひとつのポイントはお値段がすごく安いこと。

通販とかで買うよりも全然安いものがたくさんあります。

同じ「300円」とかの予算でも、確実に他の店よりも2~3個は多く買えるくらいのお値段。

子供さんも多いだけに、お安いのって嬉しいですよね。

-スポンサーリンク-


個人的なお話

ポテトフライが好きだ

行くと絶対買うのが、「ポテフ」こと「ポテトフライ」。

常に箱買いして常備しています。

普通味というか、「ポテトフライ フライドチキン味」も好きですが、「ポテトフライ じゃが塩バター」も大好き。

こうやって通販でも買えるんですが、三口屋さんのが全然お安い。いつもありがとうございます!

created by Rinker
東豊製菓
¥1,000 (2020/09/30 03:13:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
東豊製菓
¥566 (2020/09/30 03:13:24時点 Amazon調べ-詳細)

ブルボンのレーズンサンドも

スーパーやドラッグストアであまり売ってないブルボンの「レーズンサンド」。

これもまとめ買い。ほんのり甘いのが好きなんです。

情報

おかしの三口屋
住所 : 滋賀県彦根市高宮町1320-8
時間 : 9:00~18:30
定休日: 正月3ヶ日のみ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です