本格台湾料理がリーズナブルに楽しめる「レストラン銭記」

レストラン銭記

彦根を中心とした地域の、オススメのお店やスポットを独断と偏見でご紹介。

データなどは基本的に書いた段階のものになります。

今回は彦根の本格台湾料理レストラン銭記(チェンキー)」さん。

2018年11月、2019年1月に再訪したので追記。

レストラン銭記(チェンキー)

2017年3月にオープンした、台湾料理のお店「レストラン銭記」

台湾本場の味が楽しめると人気です。

レストラン銭記を「食べログ」で見る

お店の外からは、雰囲気やメニューなどわかりませんが、とってもオトクなメニューが充実。まずはランチから試してみてください

メカタ

ランチメニューは?

ランチメニューは豊富ですし、「魯肉飯(ルーローハン)と水餃子のセット(800円)」など、基本的にリーズナブル。

台湾名物なお料理がしっかり食べられるセットが中心ですが、日替わりなどもありますので、飽きずに通えそうです。

ディナーは?

ディナーはアラカルト中心、コースや鍋は要予約だそう。

海鮮の炒めものなど、美味しそうなメニューがたくさん。

月替りのメニューも用意されていますので、季節の美味しいもしっかり楽しめそうです。

ドリンクは?

ドリンクもお値打ち価格!

しっかりお食事もアリ、おつまみ感覚で飲みもアリなんじゃないでしょうか?

ランチ

銭さんのランチセット(1500円)

銭さんのランチセット(1500円)

日替わりメインに、小籠包、汁そば、サラダ、ライス、デザート、ソフトドリンクまでついた、至れり尽くせりなメニュー。

お写真の「銭さんのランチセット」は、相当値の張るメニュー。1000円でおつりがあるメニューが中心ですよ

メカタ

-スポンサーリンク-


ディナー

ディナーはアラカルトで。2018年11月に行ったので、書き足し。

ポットのお茶はたっぷり、ドリンクはこのお茶と生ビール1杯、台湾ビール1本をオーダー。

お値段は全然覚えていないのですが… 水餃子2皿、排骨、春巻、青菜の炒め(以上はお写真あり)に、酢豚などもう2皿オーダーして2人で6000円くらいでした。お腹いっぱい好きな物食べて! と思うとやっぱりお値打ち。

水餃子

レストラン銭記 水餃子

絶対食べてほしいのがこの「水餃子」。もちもちの皮がたまらない逸品。

タレはもうかかっていますので、このままどうぞ。

毎日食べたくなるやさしい味わい! つい2皿頼んでしまいました

メカタ

排骨

レストラン銭記 排骨

骨付きばら肉に衣をつけて揚げた肉料理。

全然辛くはないんですが、五香粉的なスパイスの香りが漂って、どんどん食べてしまいそう。

春巻

レストラン銭記 春巻

この日一番の驚きはこの春巻。

他のどこでも食べたことがないような、不思議な味わいでした。

ほのかに甘い生地にシナモン系のスパイス。お菓子? いやでも春巻。これも毎回頼んでしまいそう。

青菜のソテー

レストラン銭記 青菜のいため

炒めものも豊富。写真はシャッキリ青菜とエビの炒めもの。意外と味は濃い目。

青菜は季節で変わると思われます。この日はしろ菜か何か。

これも毎回オーダーしたい!

-スポンサーリンク-


麻婆豆腐

レストラン銭記 麻婆豆腐

辣油がたっぷり? な麻婆豆腐。

十分辛いんだけど、でも優しい。これまたクセになりそうです。

魯肉飯

レストラン銭記 魯肉飯

シメメニューも充実しています。

麺あり、ご飯あり。しかもお値段控えめも嬉しいんですよね。

ちなみにデザートの種類も増えてました。炭水化物シメ派さんにも、スイーツでシメ派さんにも嬉しいメニュー。

で、この魯肉飯。甘辛くてスパイスもきいたお肉とご飯。美味しくないわけがない!

トッピングはパクチーと味玉。

情報

レストラン銭記
住所 : 滋賀県彦根市後三条町260-2 NaSu33 1F
時間 : 11:30~15:00、17:30~22:00(週末は~23:00)
定休日: 木曜日

レストラン銭記を「食べログ」で見る


彦根の各国料理事情(!?)

各国料理はあまり得意じゃない? ような印象の彦根界隈ですが、探せばさまざまな国の料理が楽しめるお店もポツポツあります。

エスニック系は大好きなので、じわっと増えると嬉しい!

台湾料理とは?

その中でも台湾料理。

淡白で素朴、繊細な味わいの料理が中心。塩気も控えめで、スパイシーってわけもないので、誰にでも合うといいますか、しみじみ美味しいのが特徴。

海鮮と豚肉中心のメニューというのも、日本人好みな感じ。

氷茶屋 百笑
花しょうぶ通りの雰囲気あるお店で かき氷&甘味を「氷茶屋 百笑」
彦根の麺 ミツワ食堂
オススメ! 彦根の”麺” 毎日食べたい懐かしい味「ミツワ食堂」
彦根の麺「三平」
オススメ! 彦根の”麺” あんかけちゃんぽんの名店「三平」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です