「実はうどんも旨いんだ」そんな噂が そばの名店はうどんの名店でもある【多賀・そば吉】

そば吉

いろんな人から、いろんなお店の「おいしい話」を聞く。

よくお話する「蕎麦好きさん」からの情報は、「多賀の蕎麦屋『そば吉』はもちろん蕎麦が旨い。でもうどんもすごく旨い」なんてもので…

そんな話を聞いたらば、食べに行くしか無いじゃない! だって今でこそ蕎麦も好きだけど、もともとうどん文化圏の出身。

滋賀ってイマイチうどん屋さんが少なくて、寂しい思いをしていたのだ。蕎麦屋さんでうどんをオーダーするのはちょっと躊躇するけど、食うしか無い!

多賀大社近くでお蕎麦を「そば吉」

多賀大社近くにお店を構える「そば吉」さん

本格的なお蕎麦が食べられるお店として、蕎麦好きさんからの評判も高い。

高齢のご主人がやってらして、「大丈夫かしら?」と思っていたんだけど、最近お若い方が増えていたのでホッと一安心だったりして。

以前冷たいお蕎麦を食べた時のお話はこちらから

滋賀の麺 そば吉
オススメ! 滋賀の”麺” 多賀大社近くでお蕎麦を味わう「そば吉」

-スポンサーリンク-


冷たい蕎麦以外を食べてみる

今回のテーマは「冷たい蕎麦以外のメニューを試す」というもの。

今まで何度か食べに行っていたけど、なんとなく冷たい蕎麦以外食べてない。

せっかくだからいろいろ試してみないとね

「そば吉」さんは滋賀のお店なんだけど、関西風じゃないのがポイントじゃないか? と。お出汁が黒っぽくて、この辺りではちょっとめずらしい感じ。

関西の… というか京都の? かもしれないけど「うどん屋さんの食べ物」は基本甘みが多め。でも「そば吉」さんは甘み控えめな点がちょっと違うような。

鴨南ばんうどん

そば吉 鴨なんば

今回の本命はこの「うどん」。大好きな鴨南ばんうどんにしてみた。お値段は900円。

かなり甘辛な感じの出汁に、ひらひらとした感じの軽やかなうどん。

手打ちなので、うどんの太さも微妙にいろいろ。でもそれが美味しい。

噛みごたえも味わいもしっかりの鴨もたっぷり、焼いたネギがいい。さらにお餅も入ってボリュームも満点

(少なくとも関西では?)他であまり食べられないようなタイプのうどん。「蕎麦よりもうどん!」という人がいるのもわかる気がする

天ぷらそば

そば吉 天ぷらそば

こちらも初めてだった「あったかいお蕎麦」。

冷たいお蕎麦ももちろんおいしいんだけど、あったかいのもまたいい。寒いうちはこっちもいいね

エビの天ぷらがどーんと入った「天ぷらそば」は900円。あしらいが三つ葉というのがなんか嬉しい

お出汁だけでなく天ぷらも含めて関東風な感じ

いなり寿司

そば吉 いなり

うどんやお蕎麦だけで物足りないなら、サイドメニューも

ご飯がパンパンにつまった「いなり寿司」は3つで270円。

関西風の甘いものとは違う、キリッとさっぱり辛めのおいなりさん。こういうのも好き

-スポンサーリンク-


情報

そば吉
住所 : 滋賀県犬上郡多賀町多賀1615-1
※ 情報やお値段は2021年3月のもの


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です