駅前すぐの食堂「八千代」でとろっとろの牛すじメニューを堪能

八千代食堂

滋賀・彦根駅前の食堂「八千代」さん

駅を降りてすぐという位置なこと、「近江牛」などの地元の味なメニューがたくさん。

観光客向けのお店のようでもありますが、その実地元の人も多い印象。

はじめてさんにも、いつもの人にも愛されているお店です。

食堂「八千代」

八千代食堂 外観

彦根駅東口、徒歩20歩ほどという、ものすごい駅前にある「八千代」さん。

観光で彦根に行くと、一番に目につくかもしれない立地です。

お昼はランチがあり、夜は食事をしてもいいですし、いろんなメニューをつまみに一杯やるもよし。

地元名物がたくさん

近江牛メニューあり、鮒ずしあり

赤こんにゃくあり、湖魚もあり

彦根らしいというか、滋賀らしいメニューがたくさん

「せっかくだから滋賀っぽいものを」と思うなら、このお店で一通り食べられるかも

お店の推しは?

お店のオススメは近江牛メニュー

「ひこね丼」や「肉うどん」など、近江牛を使ったメニューがたくさん

迷ったら近江牛メニューを

食堂「八千代」のメニュー

牛すじカレーうどん(980円)

八千代食堂 牛すじカレーうどんセット

以前から「八千代さんのカレーうどんがおいしい」と聞いていたので、迷わずカレーうどん

牛すじカレーうどん」というだけあって、しっかり濃厚なカレーに、とろとろに煮込まれた牛すじがたくさん。

月並みですが「とろける~」という食感。

八千代食堂 牛すじカレーうどん

もちろんその下には、しっかりうどんが隠れています。

「ごはん」は希望者へのサービス。

カレーライスとカレーうどんを両方楽しめる贅沢セット。

ひこねうどん(1200円)

八千代食堂 ひこねうどんセット

八千代さんの名物「ひこねうどん」。

こちらもとろとろの近江牛がたっぷり入っています。

大きなおむすびは、追加メニュー。

梅または、かつおのおむすび1個100円。写真はかつおおむすび。

八千代食堂 ひこねうどん

滋賀名物の赤こんにゃくのほか、きのこ類などたっぷり入って具だくさん。

添えられたタマゴがまた!

2人で行って牛すじカレーうどんと、ひこねうどんをオーダーしたので

「牛スジカレー + ごはん + たまご」という魔改造メニューを楽しんでしまいました

データ

八千代 駅前店

住所 : 滋賀県彦根市旭町9-1
時間 : 11:00〜21:00(L.O20:30)
定休日: 月曜


更新履歴

情報は書いた時点のものです。

2020.04.02 新規作成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です