Favorite items001 何にかけても旨い 京都の地ソース「ツバメソース」

偏愛グッズ「京都の地ソース ツバメソース」

彦根どころか、滋賀とも関係ないものも含め、「偏愛」と呼びたいほどのお気に入りを勝手にご紹介。

愛が溢れてしまった結果を、ほんの少し。

調味料や文具が好きなので、そのあたりが中心になる予定。

京都の地ソース「ツバメソース」

昔から大好きで、最近復活愛なのが「ツバメソース」。

昭和5年創業、京都市南区でつくられている京都の地ソースです。

created by Rinker
ツバメソース
¥1,107 (2020/10/27 13:17:56時点 Amazon調べ-詳細)

「ウスターソース」と「とんかつソース」

関西では「ウスターソース」と「とんかつソース」を使い分けるのが半ば当たり前。

「中濃ソース」はあまり見かけません。

京都時代、「中濃ソース」は全然見たことがなかったのですが、滋賀にはありますね。

結構便利なのでそれはそれで買っちゃうようになりました。

関西人には「好きな」ソースがある

さらに「好きなソース」に並々ならぬこだわりを持つ人も少なくありません。

created by Rinker
オリバー
¥1,296 (2020/10/27 13:17:57時点 Amazon調べ-詳細)

すごく辛いオリバーの「どろソース」なんかも好きですが、自分は断然この「ツバメソース」。

滋賀ではあまり売っていないので、京都に行くたびに買っています。

いろいろ食べ比べたんですが、一番口にあうというか… 毎日持ち歩きたくなるくらい好きです。

オススメの食べ方は?

お好み焼きやたこ焼きなどの粉物、トンカツやコロッケなどの揚げ物にかけるのは定番。

マヨネーズで和えた系のサラダや、焼き飯、塩コショウで焼いた肉などにも積極的に。

他には、トマトや千切りキャベツなど、生野菜にかけるのが好き。

メーカのWEBによれば、「カレーなどの煮込み料理に入れるのもオススメ」とのこと。

-スポンサーリンク-


「ツバメソース」は種類も豊富

ツバメソース

スタンダードな味の「ウスターソース」を中心に、味わい別にさまざまな種類が。

甘いのも、辛いのも、全7種類。

メーカのWEBでは一応、おすすめ用途などもありますが、基本は好き好き。

ちょっとずつ試しつつ、好きなソースを探すのがオススメです。

ビフテキソース

created by Rinker
ツバメソース
¥1,166 (2020/10/27 13:17:58時点 Amazon調べ-詳細)

一番よく使うのが、ちょっと甘口のウスターソース「ビフテキソース」。

これを基本として何でもかけます。

甘いのにスパイシーでサラッとしているので、何でも美味い。

ゴールドソース

created by Rinker
ツバメソース
¥1,166 (2020/10/27 13:17:58時点 Amazon調べ-詳細)

香辛料をさらにきかせて、辛口に仕上げたのが「ゴールドソース

よりサラッと食べたいときや、スパイシーな味わいが欲しい時には…

というか「ビフテキソース」よりもごちそう感があって好きというくらいの認識。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です