温泉&サウナのあとは、囲炉裏端で焼かれる山の幸を堪能【東近江・永源寺温泉 八風の湯】

八風の湯

比較的新しい趣味「温浴施設めぐり」

銭湯もいいし
スパ銭も楽しい
いろんな施設の大浴場もステキだ

探すといろんなところにあるし、夏でも冬でも楽しい

自転車で施設に出かけ、お風呂と美味しいものを堪能するのにハマっている

あんまりのんびりしすぎて、帰りたくなくなるのは問題だけど

永源寺温泉 八風の湯

八風の湯 入口

滋賀・東近江市「永源寺」にある「永源寺温泉 八風の湯」さん

温泉あり、サウナあり
地元産の岩魚やお野菜を囲炉裏で焼いて食べられるお食事処あり
そしてお部屋ごとに温泉もついた宿泊施設もあり

お風呂、食事、宿泊… 何でも揃った贅沢な施設

クルマ・シャトルバスでどうぞ

駐車場は当然ながら広々すぎるほど広々。

自転車ラックなどはないけれど、その辺りに停めて大丈夫ってことらしい。

電車の駅からは遠くてとても行けそうにないけど、シャトルバスが出ているので、クルマじゃなければシャトルバスで

お酒も飲めて良さそうだ

入館料は?

入館料は

平日1,300円
土日祝1,500円

※タオル・バスタオル・館内着を含む
※再入浴可

休憩所などもしっかりしているので、入館料だけで1日遊べそう。

館内でまったり

八風の湯 ロビー

ロビーではいろんなグッズ販売中

お風呂に関係したものもあるけど、基本は「湖東の美味しいもの」がずらり

お風呂やお宿を楽しんだあとのお土産需要かな?

お風呂上がりは「リラクゼーションいっぷくの間」で

テレビ付リクライニングチェアーが75台並ぶ休憩スペース、ごろごろできる畳スペースもあっていい感じ。

お風呂 → 漫画もあるので、漫画を読みつつ休憩 → またお風呂 なんて永久運動もいい

ちなみに「いっぷくの間」の窓の外に広がるのはこんな景色。のんびりしてて最高だ!

お風呂は?

八風の湯 お風呂

露天風呂あり、打たせ湯あり、変わり風呂あり

さらに高温のスチームサウナと、低温の塩サウナもあって、いい感じの水風呂も。

必要にして十分なお風呂があり、結構空いているのですごくのんびりできる

男女は毎週入れ替わるそうなので、コマメに行っても雰囲気が変わるかも。

脱衣所や化粧スペースも広々していて、使い勝手もいい。昼も夜も、季節も問わず、いつでもリラックスしてお風呂が楽しめそう。

-スポンサーリンク-


囲炉裏で焼いた山の幸を

八風の湯 お食事処

お食事は「お食事処 山水」さんで

八風の湯 囲炉裏

すごいのはこの「囲炉裏」。あんまり観たことがないので、それだけでつい浮かれてしまう。

コースを頼むとこの囲炉裏で山の幸を焼いてくれるんだとか。

これはぜひ試してみたい! できればお宿をとって、ゆっくり晩ごはん。その後、もう1回お風呂入っちゃう?

もちろんカレーや麺類などの軽食や居酒屋のおつまみ的なメニューもあるので、軽く1杯でもいいし、ちょっと小腹空いたでもいいし。

-スポンサーリンク-


ティータイムの利用も

八風の湯 風景

揚げメイプルプチケーキ、ワッフル、おぜんざいなどなど、実は結構甘味も充実

窓の外に広がる風景を見ながらのんびりできる、ティータイムなんてのもいいんじゃないのかな?

宇治金時・みぞれ金時(450円)

八風の湯 かき氷

というわけで、この日はすごく暑かったので「かき氷」を。

かき氷の下に金時が隠れているスタイル。

八風の湯 かき氷

いちご・レモン・宇治(抹茶)・みぞれ、さらに宇治金時・みぞれ金時も

ミルクかけ・白玉団子はプラス100円にてオーダーOK

温泉やサウナのあとのかき氷、これって最高では?

「自転車でサイクリング → お風呂・サウナ → かき氷」素晴らしい夏の楽しみ

データ
永源寺温泉 八風の湯
滋賀県東近江市永源寺高野町352


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です