彦根外のオススメ店 現代の甲冑師「一助朋月」

一助朋月

彦根じゃなくてもステキなものはご紹介したい!

ってことで、湖東や湖北を中心に滋賀県のお店やスポットもご紹介します。

今回は長浜うらくろ通りにお店を構える「時代物工房 一助朋月(いちすけほうげつ)」。

時代物工房 一助朋月

時代物工房 一助朋月外観

参考

時代物工房 一助朋月時代物工房 一助朋月

和風雑貨や模造刀がたくさん

「時代物」の名の通り、一助朋月は時代物のお店。店頭には和風雑貨や模造刀が並びます。

時代物工房 一助朋月 和風雑貨や模造刀

時代劇や甲冑が好きな人なら、見ているだけでワクワクできる。そんなお店。

手元に置いて愛でるもよし、武士のいで立ちのときに腰に帯びるのもよし。

刀剣女子な皆様や、大衆演劇ファンの方なら、ものすごくドキドキできそう

メカタ

真骨頂は甲冑にあり

時代物工房 一助朋月 甲冑

一助朋月の真骨頂はなんといっても甲冑

着て動ける甲冑! 演劇やアクションに使える樹脂製甲冑を製造・販売されています。

実際に樹脂甲冑を着ている本人としては?

実は? 侍サイクルの店頭に飾ってある、赤と黒の甲冑も一助朋月謹製。

赤備え武将

樹脂甲冑を着て練り歩き、自転車にも乗っている侍サイクルの店主メカタいわく…

樹脂製甲冑は軽いですし、鉄製などに比べてしなるので動きやすい!

侍サイクル

んですって。

甲冑を着て戦場に行くわけではありませんので、甲冑に「防御力」は求めません。

見た目がカッコよくて、着ていて快適だったり、アクションがしやすかったりするものがいい! ってことだそう。

オーダーメイド甲冑の製作・販売

実店舗は甲冑のショールームでもありますので、現代甲冑がどんなものか知りたい? ならお店へ。

ステキな鎧や兜が見られます。

欲しい! と思った方もお店へ。

身体のサイズに合わせた甲冑をつくってもらえます。

一家に一領! というのはおかしいかもですが、甲冑や戦国武将がお好きなら一領あってもいいかも!?

メカタ

井伊直弼と島左近と

侍サイクル甲冑

ちなみに侍サイクルに飾っている甲冑は、井伊直弼と島左近の甲冑をイメージしてつくってもらったもの。

井伊の赤備えと一口に言っても、縅(おどし)の色などは様々。歴代井伊家当主のなかでも井伊直弼は大柄だったといわれますので、その甲冑をイメージしてつくりました。

縅(おどし)とは?
鎧には、革などでできた小さな板を、糸などでつなぎ合わせてつくるタイプのものがあります。「板をつなぎあわせる」=「縅」になります。糸にはいろんな色が使われていて、カラフルでキレイだったり。甲冑を見る時は、縅にも注目です

甲冑に興味を持ったら、こんなムックとか面白いですよ! 

created by Rinker
学研プラス
¥4,209 (2020/09/30 02:40:10時点 Amazon調べ-詳細)

時代物工房 一助朋月

時代小物屋さんとしても、オーダー甲冑のお店としても! 魅力的な「時代物工房 一助朋月」。

ご興味のある人は、まずはWEBページや実店舗へ。

情報
時代物工房 一助朋月
住所 : 滋賀県長浜市元浜町18-20
時間 : 11:00~17:00(土日祝は10:00~17:00)
定休日: 水・木
※ ほか不定休の場合もあり
※ 甲冑の打合わせなどはご予約推奨


真・戦国丸
ご当地キャラに毎日会える!? 歴史グッズショップ「真・戦国丸」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です