長浜・西浅井の道の駅「あぢかまの里」で「丸子焼き」「鴨そば」など奥びわ湖の名物を食す

道の駅グルメ あぢかまの里

ご当地グルメや各地の名産品が買える「道の駅」。

長浜・西浅井の道の駅「あぢかまの里」さん。

道の駅「あぢかまの里」

滋賀県長浜市、奥びわ湖にある道の駅「塩津海道あぢかまの里」

ちなみに「あぢかま」とは塩津の地域をさす枕言葉なんだそう

メカタ

奥びわ湖を楽しむための観光情報や道路情報などが詰まった案内所であり、地域の特産品の揃う市場でもあります。

あぢかまの里のキャラクタは、トップ画像にも写っている「あぢかもくん」

サイクルラックも完備

自転車置き場もこの通り。結構な台数分のサイクルラックが並んでますよ。

あぢかまの里 自転車置き場

丸子船の展示も

びわ湖独特の帆船「丸子船」もありました。

あぢかまの里 丸子船

江戸時代には琵琶湖をこの丸子船がたくさん行き交い、荷物を運んでいたんだとか。全盛期には1400隻の丸子船があったともいいます。

平らな船底や、船体の両側に取り付けられた「おも木」が特徴。「おも木」とは、大きな丸太を縦方向に割ったもので、何のためについているのか? については謎も多いんだとか。

-スポンサーリンク-


あぢかまの里グルメ

丸子焼き

あぢかまの里 丸子焼き

見た目はたこ焼き。

だけど中身は西浅井産の滋賀羽二重もちと、地元の野菜という「丸子焼き」。

生地はふわふわ、中身はモチモチ、味わいはあっさりめという、たこ焼きとは食感が全然違う楽しいスナックです。

不思議な食感が魅力。おやつ感覚ではありますが、お餅が入っているので結構ボリューミー

メカタ

ネーミングは「丸子船」と、「丸くてかわいい」とのWミーニングなのかも!?

鴨そば

あぢかまの里 鴨そば

湖北名物の鴨をつかったお蕎麦「鴨そば」。

鴨ハムと、琵琶湖産小エビのかき揚げが入っています。

とにかく「小エビのかき揚げ」が美味しい! かき揚げだけもっとたくさん食べたーーーい!

メカタ

ししコロ、ごパン

いのしし肉を使ったコロッケ「ししコロ」や、生地にご飯を使ったパン「ごパン」はこちらから。

滋賀のパン 花里夢
ごはんを使ったパン「ごパン」が名物! 手作りパン工房「花里夢」

道の駅らしく「食堂」もあります

あぢかまの里 ソースカツ丼

あぢかまの里さんを拠点にサイクリングやハイキングに行く人も多いので、食堂もしっかり。

名物は「鮒寿し茶漬け」だそうですが…

写真はソースカツ丼

次回は鮒寿司茶漬けにもチャレンジしなければ!

-スポンサーリンク-


データ
あぢかまの里
住所 : 滋賀県長浜市西浅井町塩津浜1765
時間 : 09:00~17:00(土日~18:00、冬季は短縮あり)
定休日: 火曜


道の駅 あいとうマーガレットステーション
豊かな季節のフルーツと花が魅力の道の駅「あいとうマーガレットステーション」
道の駅せせらぎの里こうらPIZZERIA UNO
道の駅せせらぎの里こうらで本格焼き立てピザを「PIZZERIA UNO」

更新履歴

情報は書いた時点のものです。

2019.06.30 新規作成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です