彦根のビュッフェ 滋賀のお漬物がズラリと並ぶ「山上茶寮」

彦根のビュッフェ 山上茶寮

彦根を中心とした地域の、オススメのお店やスポットを独断と偏見でご紹介。

データなどは基本的に書いた段階のものになります。

今回は彦根・夢京橋キャッスルロードにある近江漬物ばいきんぐ「山上茶寮」さん。

1階は漬物店、2階が茶寮

お漬物といえば、京都のイメージがありますが、いえいえどうして滋賀の漬物も忘れちゃいけません。

さらにお漬物だけじゃなく、米、味噌汁、お茶、デザート、そして食器に至るまで、近江にこだわったお店です。

1階は漬物店「近江つけもの山上」

山上茶寮 外観

1階はお漬物を販売するショップ。

定番のお漬物はもちろん、季節の素材を使ったお漬物などもたくさん。

お2階であれこれ食べて、気に入ったら1階で購入して帰るスタイル。1階にも試食がたくさんありますので、1階だけでももちろん楽しい。

-スポンサーリンク-


ビュッフェを楽しみたいならお2階へ

山上茶寮 看板

ビュッフェが楽しみたいなら2階へどうぞ。

山上茶寮 店内

広い店内でゆったり食事やお茶が楽しめます。

食器は近江の伝統陶芸品「下田焼」を使用。

山上茶寮 下田焼

湖南市下田発祥の焼物で、白地に藍色の絵付けが特徴。割れにくくて丈夫な「用の美」のある食器です。

一度は絶えてしまったのですが、近年また復興しています。ぽってり厚い素朴な食器もこのお店で滋賀を満喫できるポイント。

-スポンサーリンク-


「山上茶寮」のビュッフェは2種類

ビュッフェメニューは2種類。

ご飯と味噌汁があるか? ないか? の違いです。

お食事なら「茶寮ばいきんぐ」。カフェ的な利用なら「喫茶ばいきんぐ」をどうぞ。

山上茶寮 ビュッフェコーナー

どちらもお漬物と、甘味は食べ放題。

山上茶寮 漬物

季節のお漬物もたくさんありますので、季節を変えて何度も行くのがいいかも。

  • 下田なす
  • 日野菜

鉄板の「下田なす」と、「日野菜」に加えて、近江の伝統野菜で漬けたお漬物がたくさん。

近江の伝統野菜ってたくさんあるんですね。この辺りをギュッと食べられるので、滋賀観光にピッタリです。

  • 鮎河菜
  • 杉谷とうがらし
  • 水口かんぴょう
  • 杉谷なすび
  • 秦荘のやまいも
  • 万木かぶ
  • 山田ねずみ大根
  • 赤丸かぶ
  • 北之庄菜

-スポンサーリンク-


茶寮ばいきんぐ(1350円)

ご飯と味噌汁のついたセットはがこちら。

山上茶寮 盛り付け例

  • 近江漬物
  • 近江米
  • 近江の味噌汁
  • 近江茶
  • デザート

ご飯は普通のご飯に加えて、お粥もあります。もちろんお茶漬けもできちゃいます。

お米もお茶も、すべて近江の旨いもの。好きなものを好きなだけ選んでどうぞ。

訪問が冬だったので、大根やカブが中心ですが、春や夏ならもっと青みのある野菜が多いんじゃないかな? 浅漬けだけでなく、味噌漬けや奈良漬などなど、味わいもさまざま

メカタ

山上茶寮 甘味

写真がイマイチなので申しわけないですが、甘いものもあります。

柚子のシロップ漬とチーズのハチミツ漬を、パリッと焼けた小さいモナカや、クラッカーと共に。

この日は抹茶餡もありました。

チーズのハチミツ漬が絶品! いくらでも食べたい

メカタ

喫茶ばいきんぐ(850円)

こちらは、お茶請けコース。

  • 近江漬物
  • 近江茶
  • デザート

お漬物とデザート、そしてお茶だけのビュッフェ。

お漬物をつまんでお茶を飲み、甘いものを食べてまちゃお茶を飲む。あまりお腹が減っていないときは、このメニュー! いいかも。

データ

山上茶寮
住所 : 滋賀県彦根市本町2-1-5
時間 : 11:00~16:00(L.O.15:30)、1階店舗は10:00~17:00
定休日: なし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です