世界一のアップルパイを彦根で!「Cafeteria Azzurro(カフェテリアアズーロ)」

CAFETERIA Azzurro

銀座商店街で昭和時代に人気を博した「ジャズ喫茶チャップリン」。ビルの2階にある喫茶店の跡地が、2018年11月1日、カフェテリア「Cafeteria Azzurro(カフェテリアアズーロ)」さんとして蘇りました。

2階ではドリンクなどオーダーできるほか、ジェラートショップ「Gelateria Azzurro」で買ったものも持ち込めます。

2018年11月訪問時の内容です

ジャズ喫茶「チャップリン」

Cafeteria Azzurro 入り口

昭和の時代、彦根の銀座商店街にあったジャズ喫茶の人気店「チャップリン」

雰囲気のある店内にいい音のスピーカーが設置され、ジャズライブなんかも開かれていたんだとか。

当時の雰囲気を残す店内

Cafeteria Azzurro 座席

店内全体の雰囲気は当時のままののようです

昭和63年頃に閉店したといいますから、ざっと30年前。ずっと地元に住んでいたとしても「知らない」って人が多い年月です。

Cafeteria Azzurro 内観

その後ずっと空き店舗になっていたのですが、今回復活。

古い雰囲気と新しいものが融合?

Cafeteria Azzurro カウンター

カウンターもそのままのようですが、機能性としてはリノベーションされたのかな?

Cafeteria Azzurro 内観

ジャズコンサートを開いたり、2018年末を目処にバー営業をするなど、今後の活用も計画されているそう。

-スポンサーリンク-


「Gelateria Azzurro」とのWネーム

2018年夏、隣接する店舗にジェラード店「Gelateria Azzurro」が開店。

ジェラートショップ「Gelateria Azzurro」
銀座商店街に世界一の(?)ジェラートショップ「Gelateria Azzurro」

「世界一のジェラード」として話題を集めました。

今回のカフェテリアはこの「Gelateria Azzurro」とチャップリンのWネーム

1階店舗で買った商品を2階に持っていって食べていいという、イートインのような扱いです。

世界一のアップルパイ

カフェテリアオープンに合わせて、新たな商品が追加されました

Cafeteria Azzurro アップルパイ看板

Cafeteria Azzurro アップルパイバナー

イタリアの著名な料理人のマルコ・パオロ・モリナーリさんが作ったアップルパイ。

これは世界一のアップルパイって呼ばれているとか。

他のパンも販売開始

Cafeteria Azzurro パン

Cafeteria Azzurro パン

「Gelateria Azzurro」さんの店内で、アップルパイを中心に、他のパンも販売されるようになりました。

テイクアウトしてもよし、カフェテリアに持ち込んで食べてもよし。

-スポンサーリンク-


「Cafeteria Azzurro」さんのシステムは?

ちょっとだけ複雑なので、システムもご紹介。

商品を1階で買って…

まずは1階で商品を購入。

ジェラードも、アップルパイも1階で買います。

コーヒーは1階でも売っていますが、コーヒーを含めた他のドリンクは2階で。

旧チャップリンさん店内でのんびり

Cafeteria Azzurro アップルパイ

2階の雰囲気のいいスペースで、ゆっくり

写真は両方アップルパイ。世界一のアップルパイ(半円形)には大きなリンゴがゴロリ。クリームチーズも入っています。

本来はトレーを貸していただけるようですが、この日はスタッフさんがいなかったので、トレーなしで…

スタッフさんがいないときは、ブザーで呼び出すシステム。

トースターも置いているので、あっためたほうが美味しいものはあったかくしてどうぞ。

ちょっとむずかしいけど…

事前に説明がないので、システムの理解はちょっと難しいかも!?

店内ではシステムの説明などはしていただけないので、自分たちで考えないといけないみたいです

データ

Cafeteria Azzurro
住所 : 彦根市銀座町4-26 2F
時間 : 11:00~19:00
定休日: 水曜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です