滋賀漫画005 山崎零『恋せよキモノ乙女』

滋賀漫画 恋せよキモノ乙女

気にして探しているのにそんなに見つからない滋賀が舞台の漫画・滋賀が登場する漫画「滋賀漫画」。数少ないだろう滋賀漫画を探し出して(?)ご紹介。

滋賀の方は「よく知っているところが出てきてる~」と楽しむのもいいし、滋賀以外の方は「滋賀ってこんな県なんだね」って知ってください。

『恋せよキモノ乙女』とは?

今回は山崎零さんの『恋せよキモノ乙女』。

その名の通り、キモノが大好きな乙女が恋するストーリー… って書いてしまうとアレですね。

『恋せよキモノ乙女』のあらすじは?

『恋せよキモノ乙女』のあらすじは?

大阪で家族と暮らす野々村ももが主人公。キモノが大好きだった祖母譲りのキモノ大好き乙女。

普段は制服姿で仕事をしているけれど、仕事がお休みの日には、亡くなった祖母から受け継いだ着物でいろいろなところにお出かけするのが楽しみ。

3月のある休日、一人ででかけた京都の老舗喫茶店で、とある男性に一目ぼれしてしまう

作品の魅力はやっぱりお着物

毎回、お出かけの際にはカワイく着物をコーディネート

カラーじゃないのが残念ですが、丁寧に書き込まれた絵と説明を見つつ、「どんなお着物かな?」なんて想像しながら読むのが楽しい。

着物を着る人なら、コーディネートの参考になりそうですし、そうじゃなくても着物に興味が出ること間違いなし!

各地のスポットにも行ってみたい

お出かけ先は実在のスポットばかり。大阪はもちろん、近畿一円にお出かけしているので「知っているところが描かれてる!」ってのを楽しむのもよし。

聖地巡礼したくなる漫画です。

一部はネットで読めますのでまずは試し読みを

参考

恋せよキモノ乙女くらげバンチ

喫茶店で見かけた素敵な男性「喫茶店の君」との関係は、じわっとじわーっと深まってます。ちょっともどかしいところも「乙女」でいいなぁ

メカタ

- スポンサーリンク –


『恋せよキモノ乙女』はどう滋賀漫画?

近畿一円にお出かけしている『恋せよキモノ乙女』。

もちろん、滋賀にもお出かけしています。

1巻に入っています第3話では湖の中の神社「白髭神社」

そして2巻に入っている第8話では、彦根の名店「スイス」に!

彦根の名店「スイス」

このスイスで「喫茶店の君」と初デート!

「滋賀に美味しいハンバーグ屋さんがある」とのことで、スイス。

「スイス」がはじめてのデート先って、なんか斬新

メカタ

漫画ではわかりませんが、土日のお昼は結構並んでいる時がありますので、聖地巡礼される方はお気をつけて。

ハンバーグは間違いなく美味しいですし、お安いです。

「スイス」さんについて詳しくはこちらから

スイス
地元で愛される名店「スイス」 蔦の絡まるインパクト抜群のお店でハンバーグはいかが?

若い方には「ハンバーグ」と「オムライス」という組み合わせでのオーダーが人気です。

そして作中ではJR彦根駅からクルマ移動されています。駅から徒歩移動は相当遠いですので、他の方法を考えるといいかも。駅前のレンタサイクルなどがオススメです。

そうそう、そもそも2巻の表紙は、堅田の「浮御堂」! 滋賀漫画ですよね。

三成さんは京都を許さない
滋賀漫画001 さかなこうじ『三成さんは京都を許さない』
滋賀漫画 ヤマノススメ
滋賀漫画002 しろ『ヤマノススメ』
滋賀漫画・びわっこ自転車旅行記
滋賀漫画003 大塚志郎『びわっこ自転車旅行記』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です